> 健康・ヘルスケア > 秋冬の底冷え対策!寒い冬を温かく乗り切ろう!

2017.11.22

health care

秋冬の底冷え対策!寒い冬を温かく乗り切ろう!


 

冷えは万病のもと!身体を温める生活をしよう

 

 
すっかり寒くなってきて、天候も不安定になりがち。気候の変化に適応できず、体調を崩している方も多いのではないでしょうか。
昔から「冷えは万病のもと」と言われています。身体が冷えると、縮こまって運動量が減り、肩こりがひどくなることもありますね。
身体を冷やさないこと、温めることで、体調不良を予防しましょう。
 
ママも家族も健康で暮らせるように、生活の中でできるちょっとした工夫をいくつかご紹介します。
生活の中で少しずつ心がけることで、大切な家族を冷えから守る習慣作りをしていきたいですね。
 

衣服を工夫して、身体を温かく包みましょう


 
食事中や座り仕事、勉強などでは、ひざかけをかけておくようにしましょう。
まず温かい服装を心がけることが大切です。襟口や袖口、裾など、空気が出入りしやすい部分が大きく開いていると、身体を冷やしてしまいます。
首元が締まったタートルネックセーターや長めの靴下、手袋等で空気の出入りを減らすことができます。
 
外出時のコートは暖かく、動きやすいものが良いですね。ウールのコートは暖かく皺になりにくい生地ですが、他のものに比べると少々重いという難点があります。
カシミヤは大変暖かい生地ですがお手入れの難しさから日常使いしにくい場合があります。
ダウンや中綿のコートはお手入れしやすいものが多く、子育て中のママには比較的取り入れやすいのではないでしょうか。
 

温かいものを食べましょう


 
身体を温める食材をお料理に取り入れることも効果的。身体を温める食品といえば、香辛料などですが、一度にたくさん食べることは難しいですよね。
特に小さなお子様がいる家庭では、少しずつ毎日取り入れることで美味しくいただきたいものです。
例えば辛味の強い生姜は下ごしらえに利用することができます。お肉を柔らかくしたり魚の臭みをとったりする方法があります。
 
温かいお鍋料理は、食べることで身体も温まり、お鍋が熱源となって部屋全体が暖まります。
電気こたつに入ってお鍋料理を食べると、食べ終えるころには心も身体もほっかほか。楽しい家族の団らんが長く続きそうですね。
 

住まいの環境を工夫する


 
住環境を温めることで家族みんなを冷えから守りたいですね。床暖房システムは、早く部屋全体を温めることができます。
朝、温かいお布団から勇気を出して出ると、床が冷たくて身体が冷えてしまいます。
こういったことを予防するために、家を建てる際には床暖房システムを検討してもいいかもしれません。
起きる頃に温かくなっているようにタイマー設定しておくことで、朝の支度がしやすくなりそうですね。
 
就寝前にお布団を温めるという方法もあります。電気毛布や湯たんぽ、電気あんかなど様々なものがあります。
これらはすぐに温かくなるのでお勧めです。注意点としては、身体の一部分に長時間当たり続けると、低温やけどを起こしてしまうことがあるので気をつけてください。
 
夜中に何度も蹴飛ばされたお布団をお子さんにかけてあげるママも多いことでしょう。
暖かいお布団といえば、羽毛布団が知られていますね。ふかふかの羽毛布団の下にではなく上から毛布を掛けると、暖まった空気を布団の外へ逃がさないように工夫できるので良いですよ。是非お試しください。
 

積極的に冷え対策を考えよう


 
お仕事をされている方はまず職場の環境を振り返ってみることが大切です。
寒い窓際に座っていては身体が冷えてしまうので対策が必要です。
広いオフィス全体が暖まるには時間がかかります。ご自身のデスク周りが暖まるまでは、足元の冷え対策をして、温かい飲み物を飲むといいですね。
 
また適度な運動をすることで、身体を温める方法もあります。わざわざ苦手なことをする必要はありません。
音楽が好きなら歌いながらダンスをするなど好きなことをして身体を動かすのもいいですね。
「寒いよ」と縮こまった心と身体が気持ちよく温められそうです。
 

おすすめするのは

 
仕事でも家庭でも、いつも身体を冷やさないように考える習慣をつけることで、自分の身体を温めて大切にする行動が増えていきます。
ご家族やご友人と、冷え対策について話題にすることで、気づかなかった冷え対策の方法にも気づくかもしれません。
外食時に何を食べようか迷ったら、身体を温めるものを選ぶようにしましょう。
冷え対策になる食べ物をリサーチする習慣をつけると、冷え対策をしながら冬を楽しく過ごすことができそうです。
 
新発売のお鍋の出汁や、新しいブレンド紅茶など、たくさんある食品の中からおすすめするのは、新発売のヒハツサーモ茶です。
 


 
実際に飲んでみたママさんの感想はこちら。
 

■シナモンの香りがちょうどよく、味はジンジャーティーに近い印象でした。
飲んでしばらくすると足の先からじわじわと暖かくなり、これからの季節、気軽に温活をしたいときに重宝しそうです。

■最近お昼は暖かい日が多く朝晩は冷えるので、朝飲むようにしました。
シナモンや生姜など、かなり匂うのかなと思っていたのですが、実際飲んでみると、あまり匂いは強くなく、かなり飲みやすかったです。妊娠中に飲んでいたハーブティーにも似ていると思いました。

 
TVなどのメディアで取り上げられ、話題になっている温活成分『ヒハツ』をはじめ、5つの温活成分が入っております。
ブレンド紅茶のパックですので、温かく淹れてホッとする時間を作ることができます。こちらはドラッグストアやスーパー等で購入できます。
 
寒い外から帰ってきたら、家の中では温かく過ごしたいものです。
「寒い寒い」と身体を縮こまらせていると、心も身体もカチコチで停滞してしまいます。
家では、ご家族一緒にホッと落ち着ける時間を大切に過ごしたいですね。
 

writer

大浦香月

関西在住。1984年生まれ。
2歳半違いの元気な姉妹と毎日歌って踊って楽しく過ごしています。
幼児教育に携わってきた経験を生かして、子育てがもっと楽しく豊かになるような話題を共有していきます。

back next

このページのトップへ