> 子育て > 【ママさん体験記】家族で長崎旅行!~イルミネーション編~

2018.02.02

child care

【ママさん体験記】家族で長崎旅行!~イルミネーション編~

長崎旅行2日目、イルミネーション&花火大会編!
昼食の後は、ハウステンボスのアトラクションをめいっぱい楽しんだり、試食のイベントに参加しながらお土産を買ったり、園内を散策しながらたっぷりハウステンボスを満喫しました。
 
少し空が暗くなってきた頃、ハウステンボスの再入場システムを使って1度園外へ。閉園時間前になると園外のお土産屋さんなどが混雑するので…先に見てしまおう作戦です!
お土産物屋さんや軽食屋さんが色々あるので、そのお店をイルミネーションの時間までゆっくり見て回りました。
 

 
少し小腹が空いてきたので、角煮まんじゅうのお店でみんなで角煮まんじゅうを食べました。
夏といえど海が近いので、夜になるにつれ少し肌寒くなってきていました。なので、温かい角煮まんじゅうがとても美味しかったです。
角煮まんじゅうを食べて腹ごしらえした後は、いよいよハウステンボスのイルミネーションへ!
チケットを入り口で見せて、園内に入ると早速、船の形のイルミネーションや大きなハート形のイルミネーションがあり、沢山の方が写真撮影していました。
 

 
園内を進んで行くと、ハウステンボスのシンボルとも言える風車やメインの会場も綺麗にイルミネーションされていて、昼間とは全く別の場所に来たような気分になりました!
 
途中、ビアガーデンに寄ったり、食べ歩きなどをしているうちに、いよいよ娘が1番楽しみにしていた花火大会の時間が近づいて来たので、園内で花火が見えそうなスポットを探してウロウロしていました。すると、大きな建物にプロジェクションマッピングで映し出した太鼓の達人のゲームが出来るエリアがあり、近くを通ると楽しげなリズムや声が聞こえて来ました。(要予約)
 

 
花火大会は有料鑑賞エリアもあるみたいで、当日でも入場ゲートで有料鑑賞エリアのチケットを販売していました。
今回、私たちは園内から鑑賞したので全部は見えなかったのですが、それでも目の前に大きな花火が上がると子供達は大喜びしてくれていたのでよかったです。
長崎旅行2日目、大満足の1日を過ごす事が出来ました。

writer

あさりママ

現在4歳の女の子と2歳の男の子の年子育児に奮闘中!
春には待望の第3子が誕生する予定のマタニティママです。
趣味は料理と旅行が大好きです。

年子育児、喧嘩したり、うまくいかなかったり…挫折する日もありますが(笑)
元気いっぱいの子供達と、笑顔溢れる楽しい日々を過ごせる事に幸せを感じています。 よろしくお願いします。

back next

このページのトップへ