> 健康・ヘルスケア > 日常でできるお手軽ダイエットに挑戦しよう!

2017.07.24

health care

日常でできるお手軽ダイエットに挑戦しよう!

日常でできるお手軽ダイエット

 

半袖で過ごす日が多くなり肌の露出が増えると、“ダイエット”の5文字が頭をよぎりませんか?

とはいえ、ダイエットの必要性は感じつつも“家事や育児に追われてなかなか自分のケアができない……”というお母さん(以下ママさん)たちも多いですよね。
実際、20~30代のママさんたちに話を聞いてみると

 

■体型維持のために水泳を始めたけれど、子どもができてから行かなくなってしまった。

■子どもと一緒にラジオ体操やヨガを自宅でやっていますが、集中してできないし、ダイエット効果はよくわからない。

■時間を見つけてはサウナスーツ姿でジョギングをしていた時期もありましたが、育児や家事で疲れるとヤル気がなくなり……。いつのまにかやめていました。

■炭水化物制限ダイエットをしていましたが、食べたいものを食べないとストレスが溜まってしまうんですよね。全然続けられませんでした。

 

みなさん挫折した経験から、“もう効果的なダイエットには取り組めない”とあきらめモードのよう。でも待って! 育児や家事と無理なく両立できて効果が望めるダイエットがあるとしたら、やってみたいと思いませんか?

 

 

「気がついたら健康的に痩せていた」が理想的

814bc2fa6e56d9d2b04d4b26eb1a531d_s

 

この時期には、毎年数々のダイエット方法が話題になります。“1ヶ月で●㎏落ちました!”なんて体験談を聞くとすぐに試してみたくもなりますが、ママさんたちにとって現実的なのはストイックに目標体重をめざすのではなく、育児や家事をしながらストレスなく習慣的に続けられて、「気がついたら痩せていた」というダイエット方法なのではないでしょうか。

そんなママさんたちにおススメしたいダイエット方法を、早速ご紹介していきましょう。

 

【つまむ!ダイエット】

顔・全身の痩せたい部分をただつまむだけ、というウソのようにお手軽なダイエットです。

コツは縦方向につまんで2秒後パッと離すこと。これならTVを観ながら、また公園で子どもを見守りながらでもできます。特に効果的なのは身体が温まるバスタイムに行うこと。

 

実はこの「つまむ」行為は、リンパの流れをよくし、老廃物の排出を促す効果が期待できるのです。血行が促進されるバスタイムに行えば、脂肪燃焼効果も高まり一石二鳥! ぜひ今晩から「つまむ」を、湯船に浸かりながらのルーチンにしてみてください!

 

【ツボ押し!ダイエット】

ツボは全身にありますが、「ツボ押し!ダイエット」は、いつでもどこでも躊躇なく押せる「耳にあるツボ」を刺激するダイエットです。

実は耳には“精神を安定させるツボ”“消化器系を正常にするツボ”“ホルモンバランスを整えるツボ”などさまざまなツボがあり、その中で特定のツボを探すのは、やりなれていないママさんには難しいかもしれません。

でも大丈夫! とりあえず耳を適当に指で押す、引っ張る、揉むなどしてみてください。自然と複数のツボを刺激できますので!

 

そこでひとつだけ、ダイエットに効くわかりやすい耳ツボがあるのでお伝えしておきましょう。耳のつけ根(頬側)の真ん中あたり、突起している部分の根元に少し凹んだところ=「飢点(きてん)」があるのです。

食事の15分ほど前に、この「飢点」を左右の人差し指で1分程度押し続ければ、過剰な食欲が抑えられ、食べ過ぎを防止できるそうです。ツボ押しの際の注意点は「強く押しすぎないこと」。気持ちよく感じる程度の力で指圧しましょう。

 

 

腸内環境を整えて、身体の中からキレイに

身体の外側から刺激するダイエットに続いて、身体の内側から「腸内環境を整える」ことで、ゆるやかにダイエット効果につなげる方法をご紹介します。

 

【ケフィアで!ダイエット】

 
素敵なウエスト
 
ロシアのコーカサス地方で約2000年前から飲まれている発酵乳「ケフィア」をご存じですか? もともとはヤギの乳を革袋に入れていたところ、乳酸菌と酵母が絶妙なバランスで共生発酵してできた偶然の産物なのだそうです。

乳酸菌が腸内環境の改善に効果的なのは知られていることですが、ケフィアにはその乳酸菌が種類豊富かつ、たくさん含まれています。おかげで生きたまま腸まで届き、腸内の善玉菌を増やしてくれるというわけです。ヨーグルトを食べるよりも断然効果的なのだとか。

また、ケフィアに酵母が含まれていることもヨーグルトと異なる点です。生きている微生物「酵母」は、糖質をエサに成長し酵素を生みだします。この酵素の働きで消化機能がUPし、基礎代謝が上がります。……つまり寝ている間にも、カロリーがスムーズに消費されるのです。

では実際ケフィアはどこでどう選べばいいのでしょうか。ケフィア商品はいろいろありますが、どうせなら、「手軽に毎日摂れて」「ダイエットに効果が期待できる」ものがよいですよね!

そんな方は、ぜひ大木製薬の「スーパーフローラフード ケフィア+乳酸菌」をドラッグストアなどでチェックしてみてください。飲みやすい顆粒状で1日1~2包を水などで飲むだけ、何のストレスもありません。ママさんにもムリなく続けられそうですよね!
 
ケフィア
 
―― 気合を入れたストイックなダイエットに取り組みづらいママさん!

今こそ、ゆる~く、でも毎日コツコツ続けて、「え!いつの間にこんなに痩せていたの!?」といううれしい結果が得られるダイエットを始めましょう!

writer

SmileTree 編集部

家族の笑顔をまもるサイト「SmileTree」の運営スタッフが、悩みを解決し、生活を豊かにする情報を発信していきます!

back next

このページのトップへ