> ライフスタイル > 【ママさん体験記】小さな子どもからお年寄りまで幅広く遊べる遊園地!

2018.01.17

lifestyle

【ママさん体験記】小さな子どもからお年寄りまで幅広く遊べる遊園地!

広島には遊園地と呼ばれるものが1つだけあります。
みろくの里という場所で、福山市にある遊園地です。
広島市内から車で向かうとだいたい1時間半から2時間くらいを目安に行くと到着すると思います。
 
園内は授乳室も完備されており、特別綺麗だとは言えませんがきちんと仕切られた場所が用意されているので0歳児の子どもがいるので助かりました。
 
2歳の息子はおおはしゃぎ!
パパと一緒に空中庭園を自転車で漕いでとても楽しそうにキョロキョロしていました。
 

 
少し奥に行くとダイナソーパークという歩きながら恐竜を見ることができるエリアがあるのですが、これがなかなか大迫力でした!
恐竜もリアルにできていて徒歩で回ることができるので、自分たちのペースで回ることができます。急な坂道やくねくね道があるので小さな子どもは転げないように配慮が必要です。鳴き声や動きもあるので、息子はあまりの迫力に大号泣でした。パパにずっとしがみついてました。
周りの子供達は「すごい!」と大興奮していました。写真も撮れるので大迫力の恐竜をバックにたくさん写真を撮りました!
 

 
また昔きた道という昔ながらのエリアもあります。
レトロな雰囲気にきっと大人も子供も楽しめると思います!おじいちゃんおばあちゃんと親子3代で遊びに来ている人もたくさんいました。
 
このレトロなエリアにはカフェや喫茶店などあるのでご飯も心配いりません。昔の町の風景やタイムスリップをしたような気分になるエリアもあります。
 
うちの主人は射的を楽しんでいました。息子の欲しいものを必死に撃ち落そうとする姿は見ていてとてもほっこりしました。ここでは見事野球セットをゲットし大喜びの息子を見てドヤ顔の主人でした。
 

 
他にもミニゲームなどが充実していて、公園や原っぱもあるので一日中いても飽きない遊園地です。
ぜひ皆さんも広島県に来たら寄ってみてくださいね!

writer

原田 早紀

広島在住。1991年生まれ。2歳の息子と0歳の娘と毎日楽しくドタバタ暮らしています。
趣味は体を動かして遊ぶことや美味しいものを巡ることで、子供と一緒に公園やパン屋さんなど美味しい食べ物屋さん巡りをしたりします。
子どもたちとの生活で得た情報だったり、おんなじ子育てをしているママさんに教えたい!と思ったことなど共有していきたいと思っています。よろしくお願いします。

back next

このページのトップへ