> 子育て > コスパ最高!100円均一で買える!子育てに便利な100均グッズ活用術

2017.07.05

child care

コスパ最高!100円均一で買える!子育てに便利な100均グッズ活用術

子育てに便利な100均グッズ

 

子育て中は、何かとお金がかかりますよね。

それでも、必要なものは買わなくてはいけないし、子どもたちにさみしい思いや不自由はさせたくない…

 

できるだけコストはかけず、今あるものを活用しながら、より便利で時短になって、でも安全安心には配慮したい!

そんなやりくりを日々頑張っているママさんは、皆とてもアイディアが豊富です。

 

今回は、そんなママさんから伺った、「100均」で買えるもので実践する「子育て便利グッズ活用術」をご紹介します!

 

 

便利グッズ①すぐ小さくなってしまう子ども服に…ゴムベルト活用術!

ゴムベルト活用術
 
ママさんの悩み
 
ママさんの悩みの種のひとつに、「子どもがすぐに大きくなってしまって、ワンシーズンで服が着られなくなってしまう…もったいない!」ということがあります。

110サイズくらいまでのお子様はぐんぐん成長するので、確かにあっという間に着られなくなってしまいますね。

だからといって、ちょっと大きめのサイズを買うと、Tシャツなどはなんとかなるとしても、ズボンはぶかぶかで走ったらずり落ちてしまう…なんてこともあります。

 

そんなとき!活躍するのが、このゴムベルト

ズボンのベルト通しがついているものであれば、どんなものでもつけられます。

ゴムの長さが調節できるため、ちょっと大きいぶかぶかのズボンでも、ウエスト周りを絞れてぴったりフィットさせることができます。

裾の長さは折り曲げるなどして対応すれば、大きめサイズを買っても長く着られますね。

 

さらに、これを使うと便利なことがもう一つ。

ジーンズなどのズボンは前にボタンがついているため、2~3歳くらいだとまだ自分でボタンを付け外しできないことが多く、ママさんが着替えを手伝ってあげないといけません。

しかし、ゴムベルトを活用すれば、ボタンを外さなくても脱ぎ履きできるため、子ども自身でお着替えができ、子どもの「できた!」という経験をさせてあげられたり、ママが手伝う必要がなくお出かけ準備の時短にもなります

 

割と小さいころからデニムのジーンズなどを履かせる機会の多い、男の子のママさんのアイディアなので、同じ男の子を育てるママさんに、特におススメです!

 

 

便利グッズ②活発に走り回る子どもから目が離せないママ必見!スニーカー用ゴム紐活用術!

S__30130191

自分でお着替えできて、靴が履けるようになると、「おでかけするよ」「お散歩いくよ」という呼びかけに気持ちがはやり、勝手にドアを開けて家を飛び出して行ってしまう…というお悩みをママさんからよく聞きます。

 

慌てて追いかけようにも、スリッパやサンダルだとすばしっこい子どもの足の速さについていけないし、スニーカーをちゃんと履くにはちょっと手間取ってしまいますよね。

 

そんなとき!活躍するのが、スニーカー用ゴム紐です。

 

使い方は、スニーカーの紐をゴム紐に変える、それだけです。

そうすることで、いざというときにスリッポンのようにサッと履けて、ぴったりフィットしてくれるので、全速力で(笑)追いかけられます。

また、ベロの部分にも紐をしっかり通しておくと、ベロの部分が靴の中に入り込んでしまうことも防げます。

紐のスニーカーを無理やり履くと型崩れが起きやすく、すぐに悪くなってしまうという難点も、ゴム紐にするだけで防ぐことができ、結果的に靴が長持ちすることにもつながります。

 

新しく買い替えなくても、今あるものを有効活用する…そんな、子育て真っ最中のママさんならではのアイディアですね!

 

 

便利グッズ③雑菌が繁殖しやすい夏は特におすすめ!高クオリティな「水筒」活用術!

S__30130184

これ本当に100円!?と思うようなありがたいグッズに出会うことが、たまにありませんか?

今回ご紹介する「水筒」が、まさにそれ!です。

 

これからますます暑くなる時期、公園に行くときやちょっとしたお出かけにも、手軽に水分補給できる水筒は、子育て中のママさんにとって必須アイテムですよね。

でも、夏は水すら放置すると腐る、キケンな季節。

繰り返し使う水筒は、雑菌の繁殖などを防ぐため、ママさんはお手入れにも気をつかいますし、長期間使用するとニオイや黄ばみなども気になってきます。

 

そんなとき!100均で買える水筒が、大活躍!

通常、水筒を買おうとすると3~4000円くらいしますよね(物によりますが)。

さらに子どもの成長やキャラクターなどの好みの変化に合わせて、2~3年で買い替える方が多いと思います。

それが100均の水筒なら、1ヶ月に1回買い替えても、年間1200円

それを3年続けたとしても、3600円。(消費税は含まず)

使い捨て、とまでは行きませんが、これなら頻繁に交換してもそこまで惜しくないし、気になる夏でも清潔な状態が保ちやすく、お手入れの心配もいらずで、一石二鳥です。

 

価格もさることながら、驚くべきはそのクオリティ!

子どもでもワンタッチで開けられるようになっていて、ストロータイプで飲みやすく、子どもが自分で持ち歩けるように、肩掛けのベルトまでついていて、着脱も可能

「自分で持ちたい!自分でやりたい!」という子どもの自主性も育てられますし、ママが持つときにはベルトを外してマグポーチに入れられるサイズで、とても便利なのです。

 

色や柄も数種類から選べて、子どもの気分に合わせて買い替えられる気軽さもいいですね。

これから重宝する水筒、必見です!

 

 

番外編~子育て中も美容に気を遣うママに!動いてもパックを落とさない「シリコンマスク」

シリコンマスク活用術

お風呂上りに、ゆっくりお肌のお手入れ…なんて時間はない!お風呂上りは戦争!

それでも保湿くらいはちゃんとしたい…

というママさんが発見した便利グッズが、この「シリコンマスク」です。
 

走り回る子どもをとりあえず拭いて服を着させて…とやっている間に、自分のお肌はどんどん乾いていく。。。

そんなときに、このシリコンマスクが大活躍します!

美容液入りのシートパックを開けて顔にペタ、その上からシリコンマスクをかぶせ、両耳にひっかける、その間約10秒!

それだけ先にやっておけば、子どもの世話をしている間にもパックで保湿することができます。

耳にしっかりひっかけられるため、パックが落ちてくる心配もなく、世話をしている間に保湿が完了するので時短にもなり、まさに一石二鳥

数分動かないでじっとしておかなければいけない、というパックの概念を覆す、画期的なアイディア商品ですね。

 

同じ悩みを持つママさんにぜひ活用していただき、いつも綺麗なママで居てもらいたいものです。

 

 

う~ん100均、侮るなかれ!

知らなかった!というママさんは、ぜひ試してみてください。
 

賢く活用して、今しかない子育てをめいっぱい楽しんでくださいね。

writer

SmileTree 編集部

家族の笑顔をまもるサイト「SmileTree」の運営スタッフが、悩みを解決し、生活を豊かにする情報を発信していきます!

back next

このページのトップへ