> 専門家 > ウイルスの恐怖から身を守る!ウイルオフで快適除菌生活

2016.12.10

expert

ウイルスの恐怖から身を守る!ウイルオフで快適除菌生活

マスク

 

人は日々、ウイルスとともに生活している、といっても過言ではありません。

 

そして、生活スタイルの変化や、気軽に渡航できる環境となったことで、今まで触れる機会がなかったウイルスに触れてしまうことが増え、ウイルスによる感染症は今や、世界的な脅威となっています。

 

冬場は特に、乾燥のせいでのどや鼻の粘膜が乾き、ウイルスが猛威をふるいやすい季節です。

 

加湿器で乾燥対策をして、マスクで予防をしていても、空気中にウイルスは常に浮遊しているため、体内に取り込まずに過ごすことは、ほぼ不可能です。

 

それならば、外で衣服や髪などについたウイルスを部屋に持ち込ませず、室内にいるウイルスを減らして、“体内に入ってくる絶対量を少なくすること”が一番の対策につながるのではないか。

 

そんな想いから、開発に取り組み、完成したのが『ウイルオフ』です。

 

 

「除菌力()を持つ気体」二酸化塩素の力

ウイルオフ

 

『ウイルオフ』は、二酸化塩素を活用した空間除菌剤()で、1m³または25m³エリアの密閉空間におけるウイルス試験において、

「99%の除去効率」

が証明されている商品です。

 

二酸化塩素とは、強い酸化作用をもつ分子です。

 

当社の『ウイルオフ』は「亜塩素酸ナトリウム」と空気中に含まれる炭酸ガスが反応して、二酸化塩素を発生させます。

 

その強い酸化作用によってウイルス、細菌に直接はたらき、機能を低下させることで除菌が可能になります。

 

水にも溶けやすい性質をもつため、その特長を活用して、プールや浄水処理等の消毒剤としても使われる「二酸化塩素」ですが、かなり強い酸化作用を持つため、高濃度では人体に影響を及ぼす可能性がある、ということです。

 

とはいえ、気体であるため、広い空間に放たれれば、その力は時間とともに薄れ、やがて効果がなくなってしまいます。

 

できるだけ低濃度で、効率よく空気中に二酸化塩素を放ち、空間除菌に役立てないものか。

 

そこで誕生したのが、『ウイルオフ ファン』です。

 

 

業界初!電動ファン搭載で、効率よく二酸化塩素を拡散

ウイルオフファン

 

除菌に対する意識の高まりから、最近では同じ二酸化塩素を活用した製品がさまざまあり、注目を集めていますが、

「電動ファン」を搭載した商品は、この『ウイルオフ ファン』

だけです。

 

前述のとおり、高濃度では除菌力は高くても、安全性に問題がでてきてしまいます。また低濃度では拡散するのにも時間がかかり、除菌効果は薄れてしまいます。

 

『ウイルオフ ファン』は、電動ファンを用いて、低濃度の二酸化塩素を短時間で効率的に拡散させることで、安全性と除菌効果の両立を可能にしました。

 

また、空気よりも重いという性質をもつ二酸化塩素をファンで回転させることにより、空間に安定的に二酸化塩素を放つことができ、効果的に除菌することができます。

 

二酸化塩素発生量比較1

 

図1は、他社製品との発生量の比較です。

 

ウイルオフは安全性と有効性を考慮して、二酸化塩素の発生量を0.02ppm~0.05ppmの間になるように設計しています。

 

開封して一日置いた後の製品の二酸化塩素発生量を測定していますが、他社製品は開封後2日目に急激に発生量が増え、日に日に減衰しているのがわかります。

 

対してウイルオフ ファンは、低濃度でコンスタントに二酸化塩素が発生しているのがわかります。

 

二酸化塩素発生量比較2

 

図2は、製品の開口部と、15㎝上部の二酸化塩素量を比較したものです。

 

他社製品は開口部の濃度が非常に高く、15㎝上部では二酸化塩素を検知しなくなっています。

 

対してウイルオフ ファンは、ファンで二酸化塩素ガスを拡散しているため、15㎝上部でも二酸化塩素を検知できています。

 

つまり、空間に拡散できていることが実証でき、ファンの有効性が証明されています。

 

 

実験!ウイルオフ ファン作動時の部屋の空中浮遊菌測定

 

では、実際に、本当に空間除菌できているのか?という疑問に対する、実験結果をお伝えします。

 

【実際の部屋(38.3㎥)に2台設置、1週間毎3週間測定した際の、空中浮遊菌数推移】

ウイルオフファン

 

実験結果のグラフを見ると、3週間で明らかに空中浮遊細菌数が減少していることがわかります。

(※ある特定の場所での測定結果となり、すべての空間に当てはまるわけではありません)

 

このように、実験結果からも、ウイルオフ ファンが空間除菌に適した製品であることがおわかりいただけると思います。

 

 

使用用途によって使い分け!豊富なラインナップ

リビング

 

玄関やリビング等人がたくさん行き来する場所だけでなく、自分の部屋や会社のデスク等のパーソナルスペースでも、「除菌」は気になるところです。

 

『ウイルオフ』製品は、そんなさまざまな使用用途によって使い分けられるよう、豊富なラインナップをご用意しています。

 

まずは自分の一番気になるところから、空間除菌()で“ウイルス対策”を始めませんか?

 

※ウイルオフシリーズは1㎥または25㎥エリアの密閉空間におけるウイルス試験において、99%の除去効果が証明されております。ご利用環境によって、使用期間または有効性は異なります。また、全てのウイルス・菌に対して効果があるわけではありません。

 

【ウイルオフ ファン 商品詳細】

品名 除菌剤
規格 置型ファン付(60日)
内容量 20g×1個
パッケージ W110×D60×H195mm
成分 亜塩素酸ナトリウム、天然鉱石
使用範囲 玄関・室内用 (約25m3・約6畳)
価格(税抜) 2,500円
特長 別売りカートリッジで取り替えが可能
備考 間欠作動式
単3アルカリ乾電池4本使用(別売り)
*電池は約370時間使用可能です。

公式サイトはこちら

ご購入はお近くのドラッグストア・薬局・薬店にてお買い求め下さい。

writer

SmileTree 編集部

家族の笑顔をまもるサイト「SmileTree」の運営スタッフが、悩みを解決し、生活を豊かにする情報を発信していきます!

back next

このページのトップへ