> 健康・ヘルスケア > 健康維持は、「歯」のケアから!デントポリスⅡで手軽にオーラルケアを始めませんか?

2017.06.06

health care

健康維持は、「歯」のケアから!デントポリスⅡで手軽にオーラルケアを始めませんか?

20170530_smiletree

 

空前の”健康ブーム”ともいわれる現在。

 

ウォーキングやランニング、ヨガ、ピラティス等の運動習慣、食べるものや食事内容に気を付ける食事習慣などの見直しに加えて、最近では「オーラルケア」にも注目が集まっています。

 

オーラルケア(歯みがき)市場の規模は年々拡大し、中でも歯周病予防を謳った商品が約5割を占めています。

 

なぜ今、これほどまでに歯周病関連の商品が増え、オーラルケアが注目されているのでしょうか?

 

 

30代から急激に増える「歯周病」…男性よりも女性の方が多く疾患しているってほんと!?

30代から急激に増える歯周病

 
若いころにはあまり耳慣れなかった「歯周病」という言葉。
 

それもそのはず、20歳代までは、「口腔トラブル」というと「虫歯」が最多となっており、歯医者さんに行っても歯周病について詳しく聞く機会は少なかったと思います。

 

それが30歳代になると一転、虫歯よりも歯周病の患者数が多くなり、30~50歳代で約8割、60歳代では約9割が歯周病に罹っていると言われています。

 

そして、注目すべきは、その歯周病患者数の男女割合。

 

実は、男性よりも女性の方が、歯周病患者数が多いのです…!

 

歯周病の患者数は、全体で331万5000人、そのうち男性が137万3000人、女性が194万2000人となっています。(※厚生労働省「平成26年患者調査の概況」より)

 

男性より女性の方が、約2割多いのがわかりますね。

 

家庭における購買の主導権を握るのは、多くは女性です。

 

その女性の方が多い疾患である、というのが明らかになり、需要が高まったことが、市場拡大のひとつの要因と考えることができます。

 

 

女性が求めるオーラルケア商品ってどんなもの?

オーラルケア商品

 

では、実際に日々行うオーラルケア(歯みがき)について、どんなところに注目して商品を購入しているのか、30代のママさんに聞いてみました。

 

・歯周病予防、虫歯予防、知覚過敏予防などを謳っているものを選んでいる

・磨いたあとにスーッとするものが好み

・使ってみないとわからないけど、味が好みかも選ぶポイント

・味を知っている安心感があるから、同じものをリピートしている

・フッ素が配合されていると良い気がする

・コストはなるべく抑えたいので、迷ったら安いほうを選ぶ

 

やはり、歯周病、虫歯、知覚過敏などの口腔トラブルが気になっている方が多く、それらを予防する効果が謳われているものや、フッ素など歯に良いとされているものが配合された歯みがき粉を選ぶようになったようですね。

 

また味の好みや、味を知っている安心感、コストも外せないポイントのようです。

 

そんな、「歯周病予防などはちゃんとしたいけど、味も気になるし新しいものやコストの高いものはなかなか試せない…」という、子育て世代のママにご紹介したいのが、大木製薬から発売されている『デントポリスⅡ』です。

 

 

デントポリスⅡの特徴

デントポリス

 

歯周病予防はみがき『デントポリスⅡ』は、若いうちからの歯周病予防を多くの方に実践していただきたいという思いから、30代女性にこそ使ってほしい、と誕生した歯みがき剤です。

 

『デントポリスⅡ』には、ミツバチが樹木から集めた「プロポリス」※が配合されており、中でも大木製薬が独自の基準で厳選した、希少性の高い最高級「グリーンプロポリス」を使用しています。(※賦形剤として使用)

 

また、歯を削ってしまうという逆効果になる可能性がある「研磨剤」や「清掃剤」は無配合、そしてジェルタイプのため、歯の隅々まで届き、歯を削らず、歯茎にも優しい使い心地です。

 

最近では電動歯ブラシも普及していますが、ペースト状のものは勢いで飛び散ってしまうという難点がありました。

 

その点においても、『デントポリスⅡ』は飛び散りにくい粘性のあるジェルタイプなので、気にせず使用できます。

 

「新しいものやコストの高いものはなかなか試せない…」という方にも朗報が。

 

『デントポリスⅡ』は、通常の100gサイズのほかに、トライアル用の10gサイズがあるので、手軽に試してみることができます。

 

化粧ポーチにも忍ばせやすい大きさで、食後の歯みがき習慣にも、場所を選ばず使いやすくて便利です。

 

そして、『デントポリスⅡ』最大の特徴が、その「使用感」。

 

歯みがきのあとのスーッとした爽快感が、寝る前に磨いても翌朝起きるまで続くのです。

 

寝ている時に口の中の菌は増殖すると言われており、夜寝る前こそ使用した方がおすすめです。

 

「本当?」「ほかの商品とそんなに違うの?」

 

という数名のママさんに、実際に『デントポリスⅡ』を試してみていただきました。

 

■使用してみた感想は?

・「歯みがき粉=白」というイメージがあったので、出してみたときの色が飴色でちょっとびっくりしたけど、歯みがき後の爽快感はよかった!

・はちみつと塩のような味を感じた。スーッとした感じもあるので、はちみつが嫌いでなければ使いやすいと思う

・磨き上がりが、歯医者さんに行った後のような感じ。綺麗になった!という気がする

・使う量がほんの少しでも口の中全体に広がるので、ほかの歯みがき粉よりも長く使えそう

・トライアルサイズは持ち歩きしやすくて、外出先の子どもの歯みがきにも使えて便利。

 

なかなか、反応も上々ですね!(※個人の感想であり、効果・効能を保証するものではありません)

 

 

歯周病予防のオーラルケアは、若いうちから始めるのが大切!

歯周病予防は若いうちから
ママの笑顔は、家族を幸せにしますね。

 

いつまでも素敵な笑顔でいるために、その笑顔とともに覗く歯はできるだけ長く、綺麗に残したいものです。

 

健康な歯を守るには、歯周病予防が最も効果的と言われています。

 

今からでも、遅くありません!

 

一過性の“健康ブーム”に終わらせないよう、若いうちから歯周病予防を意識したオーラルケアを始めませんか。

 

公式サイトはこちら

ご購入はお近くのドラッグストア・薬局・薬店にてお買い求め下さい。

20170308_dentpolis

writer

SmileTree 編集部

家族の笑顔をまもるサイト「SmileTree」の運営スタッフが、悩みを解決し、生活を豊かにする情報を発信していきます!

back next

このページのトップへ