> ライフスタイル > 【ママさん体験記】別府温泉「地獄めぐり」でオトナも子供もハッスル!

2017.09.22

lifestyle

【ママさん体験記】別府温泉「地獄めぐり」でオトナも子供もハッスル!


 
先日、大分旅行へ行ったときに、別府温泉の『地獄めぐり』も体験しました!
子どもたちにはまだ早いかな?と思いつつ、私も初の大分だったので、「大分と言えば『地獄めぐり』でしょ!」と行ってきました!
 

 
恥ずかしながら私、『地獄めぐり』って徒歩で見て回るレベルのものだと思っていましたが、移動に車が必要だったりするくらい広範囲なのですね!
 
今回、すべて回りきるのは難しいので「海地獄」「血の池地獄」「かまど地獄」「鬼山地獄」へ行きました!
 
地獄ごとに入場料を払うのですが、すべての地獄をめぐる予定であれば共通観光券を購入することをオススメします!その都度お金を出さなくていいので楽チンです♪
 

 
地獄といえば鬼!地獄めぐりにも、いたるところに鬼がいたので2歳の次男は怖がっていました。ちょっと可哀想だったかな…。
小学生組は特に怖がることもなくズンズン進んでいっていました(笑)
 

 
海地獄の入り口の蓮池のカエルのお皿に小銭を入れたり
みんなで10円ずつ投げ入れたのですが、子どもたちはゲームみたいと楽しんでいました♪
 
きれいなコバルトブルーの池からは硫黄の臭いがとてもしていて、子どもたちは「くさーい」なんて言いながら笑っていました(笑)
 
血の池地獄の「血」という言葉に小学生男子の長男は興味津々で
「血って本当に血なん?」「ぜんぶこれ血なん!?」と目をギラギラさせて質問攻めされました(笑)
(小学生男子ってこういうの好きですよね?)
 

 
でもすこし大人向けな観光地だったのか、それなりに楽しんでいたものの、2歳児はすぐに飽きちゃったみたいです。
小学生組は足湯に入ったり鬼山地獄のワニをまじまじと見たりと楽しんでいたようなので、5、6歳くらいになると飽きることなく楽しめるスポットですね♪
 
2歳の子がイチバン楽しめたのは「地獄プリン」を食べてるときでした!
1個じゃ物足りなくてパクパクっと自分の分を食べた後、お兄ちゃんたちのを「ちょうだい!」と欲しがっていました(笑)
 
大人は足湯に入ったり、きれいな池を見たりゆっくりと観光ができるので大満足の『地獄めぐり』でした!

writer

コットン

小学生2人と2歳児の3児のズボラママです。
三者三様の子どもたちに日々翻弄されながら楽しくおかしく暮らすことが目標です!
よろしくお願いします!

back next

このページのトップへ