> ライフスタイル > 【簡単リメイク】新生児のときの服を活用しましょう!

2018.03.18

lifestyle

【簡単リメイク】新生児のときの服を活用しましょう!

みなさんはいらなくなった子供服どうしていますか?
おさがりにまわしたり、古着屋さんに売ったり、地域のおさがり会に寄付してみたり…。
いろいろ方法はあると思います。
 
私もそんなことをしているのですが、新生児の頃の服はなんか特別だったりしますよね。
産まれたころの思い出がよみがえってきたりして、愛着があったりするのではないでしょうか。
 
今回はそんな新生児のころの服のリメイク方法を紹介します♪
 
 

・スタイにする

 

 
赤ちゃんのころの服ってとてもやわらかくて素材もいいですよね。
それをスタイにすれば赤ちゃんの肌にも優しいです。
 
型紙を作ってつくるのがいちばん簡単にできるかなと思います。
手縫いでもささっとできますので、ハンドメイド初心者さんにおすすめです。
 
手芸やさんに型紙は売っていますし、ネットでダウンロードしたり、図書館で借りることもできますよ。
 
 

・ガーランドにする

 

 
肌着の色に合わせてフェルトやリボンを用意します。
 

 
三角に切ってざくざく縫ってリボンにつけただけなので、本当に簡単です。
ちなみにまわりの星のかざりも作ってみました。これはフェルトです。
部屋のイメージにあったもので作るといいですね。
 
また、インテリアに使うだけではなく、誕生日などの飾りにしてもかわいいかと思います。
 
 

・部屋のインテリアにする

 

 
ガーランドとは別のインテリアです。
いろいろ作って余った部分をフォトフレームに張りつけただけです。
 
リビングにあるので、いつでも新生児のころを思い出せます♪
すてきな思い出を違う形にしてみてはいかがですか??
 
今回紹介したものは新生児用の服だけでなく、他の布や服で作ってもいいと思います。

writer

りゅうたんママ

1歳半の男の子を育てている新米ママです。
何もかもはじめてでわからないことだらけ、大変なことはたくさんありますが、楽しくゆるーくをモットーに育児をしています♪
最近はミシンを使うことにはまっています。
おでかけ、おしゃれやイベントごとがだいすきなのでそういった情報を発信していけたらと思います。
よろしくお願いいたします(*^^*)

back next

このページのトップへ